ライフスタイル

靴下が気持ち悪いと泣き叫ぶ子供に!シームレス靴下で感覚過敏を解決

2021年3月4日

シームレスソックス

スポンサーリンク

子供って感覚過敏が多いのでしょうか?

調べてみるとどうやら子供が靴下が気持ち悪くて履けないのは我が家だけではないようです。

かかとが少しでもズレると気持ち悪~い!
つま先の縫い目が当たると気持ち悪~い!

毎朝の靴下選びに時間がかかり苦労しているママに是非読んで欲しい記事です。

今日は私に襲い掛かった悲劇(ストレス)と解決法、おすすめの靴下(シームレスソックス)を紹介します。

皮膚の感覚過敏で靴下の悲劇

長男6歳・次男2歳、数ヶ月前まで何ともなかったのにある日突然、朝から泣き叫ぶようになりました。

その原因は…靴下

特に6歳長男がひどく手を付けられません。
彼曰く、つま先の両サイドの縫い目が気持ち悪くて履けないと言うのです。

お下がりでもらったシームレス靴下が気持ち良かったようで、気に入って履いていましたが穴が開いたために処分したのが悲劇の始まりでした。

お気に入りの靴下が1足となり、洗い替えがなくなり洗濯が間に合わない日に事件は起きました。

実は靴下がダメになる前に、洋服のタグ(首の後ろに当たる部分)がダメになっていました。

洋服のタグ(首の後ろ)が気持ち悪いと騒ぎ出した時は、タグを切ったりインナーシャツで誤魔化したり、タグなしの服を選び工夫をしていました。
しかし靴下はどうにも代わりが効かないらしく…

説得や言い合いが長引き、幼稚園バスに間に合わなくなり

ついに爆発!!

爆発したのは・・・私です。

「もう嫌~」って外に走り出てしまいました。

靴下が間に合わなかったのは、お気に入りの1足の靴下を洗濯機に入れ忘れてしまったためなんです。

洗濯機に入れ忘れたのは子供本人です。(私が見落としたのも悪かったですが・・・)

仕方ないから他のを履くよう何度もお願いしました。

本人も泣きながら反抗していましたが、最後には頑張って履いてみたけどやっぱり靴を履く時に駄目だとわめき始めました。

私もそれまで我慢していたのですが、幼稚園バスに間に合わない焦りと毎朝のわずらわしさが積もりに積もって爆発してしまったわけです。

その時はとりあえず一番マシな靴下を履かせたのでしょうか、もう記憶にありませんが、息子が踏んでいたカバンを引っ張ったことで息子がこけ、その息子を車に乱暴に押し込み、乱暴な運転でバス停まで送り、バスに乗った息子を見送ることもなく帰った最低な母親です。

今思い出しただけでも申し訳なくて胸が苦しくなりました。

本当にごめん。

時間に余裕がなかったのと、毎日のイライラが積もり積もった結果ですが、自分の感情を全くコントロールできませんでした。

シームレスソックスを発見

でもこのままではダメだと思い、幼稚園に送り出した後、近くのお店を探し回りました。

西松屋、赤ちゃん本舗、無印良品、ユニクロ、GUどこにもつま先の切り返しのない靴下は売っていません。

そこで藁(わら)にも縋(すが)る思いで購入したのがシームレスソックスです。

サイズはS~2XLまで。

かかとがないので、希望の長さで選ぶことが出来ます。

8-10.5cm:クルー丈(Sサイズ)ロング丈(Mサイズ)
11-14.5cm:ショート丈 (Sサイズ)クルー丈(Mサイズ)ロング丈(Lサイズ)
15-18cm:ショート丈 (Mサイズ)クルー丈(Lサイズ)ロング丈(XLサイズ)
18.5-20cm:ショート丈 (Lサイズ)クルー丈(XLサイズ)ロング丈(XXLサイズ)
20.5-23cm:クルー丈(XLサイズ)ロング丈(XXLサイズ)
23.5-25cm:クルー丈(XXLサイズ)

6歳の子でXLでふくらはぎぐらいです。

普通の靴下と比べて少し高いので、6歳と2歳に1足ずつ購入しました。

2歳は残念ながらお気に召さなかったようですが、自前のソックスからお気に入りを見つけてくれました。

問題の6歳は・・・これなら行ける!!と喜んでくれました。
洗濯が間に合わない時に、2歳の靴下を履かせたけど丈が短いのが嫌だったようで拒否されました。

感覚過敏・触覚過敏にシームレスキッズソックス

実際に届いたシームレスソックスがこちらです。

2歳はMサイズ 11-14.5cm:クルー丈
6歳はXLサイズ 15-18cm:ロング丈

6歳は足17cmですがロング丈ではなく、ふくらはぎと膝の間ぐらいで少し短かったです。

息子的にはひざ下まで長さが欲しいようなので、次はXXLを購入します。

かかともなく、つま先の縫い目がないので裏表どちらでも履けそうです。

つま先のサイドのとんがりが気になりましたが、本人は問題なく履けています。

靴下を追加で購入するにあたり、他の靴下を頑張ってはいて好きなおもちゃなどを買うか、このシームレスソックスを買うかどちらが良いか子供に聞いたところ、シームレスソックスを選びました。

本当にこの靴下が良いんですね。

シームレスソックスを追加購入

3/7追記 追加注文したシームレスソックスが届きました。

シームレスソックス

XXLを2足購入して3,000円弱・・・私の靴下が何足買えるかな(笑)

当の本人は大喜びで、珍しくお風呂上りに履いていました。(室内では年中、裸足です。)

足のサイズ17cmの男の子、XLでふくらはぎ、XXLでひざ下です。

履いた時はもう少し上(XLひざ下、XXLひざ上)まで来るのですが、少しずれてきてこの位置で安定しています。

息子的には長い方が気持ち良いようです。

まとめ

子供の靴下に対する感覚過敏はシームレスソックスで解決することができました。

感覚過敏は本人にはコントロールできる部分ではないので、極力否定はせず、だからと言って肯定もせず、お互いの妥協点を探るようにしています。

感覚過敏が一過性なのかこれからずっと続くのかは分かりません。

なのでお互いストレスにならないよう、上手に付き合っていくべきですね。

ただ、今まで何も思わなかったことに対して気になるようになったと言うことを、成長した証だと捉えることにしました。

シームレスソックスも合う子と合わない子がいるかも知れませんが、一人でも靴下ストレスから解放されることを願っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はぴこ

2人の男の子ママです。 子供とのお出かけや旅行が大好きです。 このブログでは私がシェアしたい!と思った情報をお届けしています。 毎日の小さな気づきが大きな幸せになりますように♪

-ライフスタイル

© 2021 ハッピーライフ