ライフスタイル

バルミューダおしゃれな人気製品一覧と口コミ評判まとめ

2021年2月18日

バルミューダ家電

スポンサーリンク

高級家電、中でもトースターで一躍有名になった「バルミューダ」。

デザインも口コミもとても良いけど、お値段が少々高くて踏みとどまっている方も多いのではないでしょうか?

今日はそんな「バルミューダ」の各製品の人気商品と口コミ評判をまとめました。

気になる商品がなぜ良いのか?
なぜ高いのか?評判も分かれば、失敗することなくお買い物を楽しめますね。

Advertisements

バルミューダのトースター

トースターは安ければ3,000円ぐらいから購入できますが、バルミューダで人気のあるこのスチームオーブントースターは公式価格で25,190円(税込)もする、高級家電です。

トーストを焼く前に上部の注ぎ口から水を入れることで、スチームの効果で水分を逃がさず焼くことが出来、外はカリッと中はふんわりモチっと、まるでパン屋さんの焼きたてを味わっているかのような食感が楽しめます。

クッキー、グラタンなどにも使えますが、庫内があまり大きくないので大家族は少々時間がかかってしまうのが欠点ですね。

人によっては違いがよく分からない、と言う意見もあるようです。

値段が高いだけに期待値も高くなってしまいますね。
トースターはアラジンとよく比べられます。

バルミューダのオーブンレンジ

オーブンレンジもバルミューダはもちろんオシャレに仕上げています。
カフェの様なインテリアも叶い、音が鳴って楽しいので、子供も喜びそうですね。

パンなどを焼くのに細かい設定までは出来ないので、オーブンレンジと言うよりは、昔ながらの電子レンジとして使えると思っておいた方が良さそうです。

https://twitter.com/12boxing11/status/1359826723764924419

バルミューダのケトル

我が家にもある電気ケトル。いわゆる湯沸かし器ってやつですね。(古いっっ)

湯沸かしポットと言えばティファールなイメージも強いですが、バルミューダも人気ですよ。

バルミューダ ザ ポットは注ぎ口が細いので、ドリップコーヒーをよく淹れる人にもおすすめです。

白いデザインも電源コードは黒いので、インテリア重視の方はご注意ください。

バルミューダの炊飯器

バルミューダ ザ ゴハンはとっても可愛いフォルムの炊飯器でおしゃれ心をくすぐります。
公式価格で45,650円(税込)で他メーカー炊飯器の上位モデルと同じ価格帯です。

釜が2重になっていて、内釜にお米とお水、外釜にお水を入れてスチームの力で炊き上げます。
私が使っているお粥専用の炊飯器と同じで少し手間がかかります。

そしてどちらも保温機能がついていません。
我が家はお米はお鍋で炊いているので、どっちみち保温機能は使いませんし、保温時間が長くなるほどご飯の味が損なわれていくので、そこまで大事ではないと個人的には思っています。
(保温したご飯より、電子レンジで温めたご飯の方が美味しいです。)

ご飯はちょっと硬めに炊けるので水多めが良いそうです。
逃げ恥でも使われたバルミューダ炊飯器、やっぱり可愛いですね。

バルミューダの空気清浄機

空気清浄機もスタイリッシュに揃えたい方にはコレ!
何と下部の光のトンネルを空気が通過してキレイにしてくれちゃうんです。

部屋の明るさを感知して、照明も調節してくれますよ。
ひとつ電源アダプターが大きいのが欠点です。

バルミューダの加湿器

インテリアとしてここまで来たら加湿器までオシャレに揃えたいですね。
バルミューダってずっと言ってたらいつのまにかバミューダになってしまいました。(おばちゃんあるあるです。)

気化式で加湿します。
水を上から注ぐだけなので楽ちんです。
コップの水が自然に少なくなっていく自然の原理を利用し、風の力で加湿能力を上げています。

雑菌の放出も加湿しすぎることもなく、消費電力が小さいことも特徴です。
ウィルスも除去してくれるので、空気清浄機と迷ったら私ならとりあえず加湿器を買っておこうかな。

ちょっと大きいのが欠点です。

バルミューダの扇風機

特徴的な二重構造の羽根で速い風と遅い風を同時に作りだし、そしてぶつけ合わせる独自の技術によって自然界の風を再現する扇風機です。

風が柔らかいととても好評です。
クーラーが苦手な人にもおすすめです。

とても静かですが、風量をMAX強にしても優しい風なので、強風が好きな人には物足りないかもしれません。

バルミューダの掃除機

ヘッドの動きを自在にする360°スワイプ構造が特徴の掃除機です。

この掃除機は本体は重めですが低重心設計で使いやすいです。
ダイソンのように持ち手に重心があると、ママには結構重たくしんどく感じてしまうんですよね。

クイックルワイパーに吸い上げる機能がついた感覚で使えます。
充電式で電池も長持ちしますし、ハンドル上部がゴムなので壁に立てかけるにも便利です。

階段の持ち運びは少々重さを感じるのが欠点ですが、フローリングなどの掃除は軽々できて楽しいぐらいです。

バルミューダのデスクライト

LEDのデスクライトとしては驚異の3万越えです。

いや~お高い。
お高いのに売れています。

医療用の手術灯をヒントに開発した独自の構造で、離れた場所から広く手元を照らします。
利き手の反対側に置くことで、子どもの目線の先に影を作らない光を実現したライトです。

太陽の光、自然光に近いので色のお仕事をしている人にもおすすめです。

明るくなる範囲が少し狭いのが欠点です。

お勉強用には不向きかもしれませんが、とーっても可愛いバルミューダのランタンを見つけました。

インテリアに馴染んでいてとても可愛いですね。
食卓やキャンプにも大活躍します。

ベッドサイドに置きたいライトです。

バルミューダのスピーカー

360°広がる立体的で抜けるような気持ちよいサウンドが楽しめるスピーカーです。

こちらも3万円越えでお高いですが、本当に可愛いですね。
女の子が遊びに来たら絶対に褒めてくれるやつですね。

LEDライトの光り方を「Beat(ビート)」「Ambient(アンビエント)」「Candle(キャンドル)」の3つのモードから選択できます。
キャンドルモードで癒されたいですね。

スピ-カーは上向きで、重低音は物足りないかも知れません。

音なしでライトとして使うことも出来ますよ。

まとめ

おしゃれなバルミューダの家電はいかがでしたか?

製品を振り返ってみたら、やっぱりオシャレでスタイリッシュ。
シンプルでありながらも、インテリアとしての存在感を持つ素敵な商品ばかりですね。

全体的に機能云々よりインテリア重視で購入するのがベストかなと思います。

何はともあれバルミューダが彼の部屋にあったら、私なら「めっちゃセンスいいやん」って思っちゃいますね。

是非お気に入りの逸品を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はぴこ

2人の男の子ママです。 子供とのお出かけや旅行が大好きです。 このブログでは私がシェアしたい!と思った情報をお届けしています。 毎日の小さな気づきが大きな幸せになりますように♪

-ライフスタイル

© 2021 ハッピーライフ