ライフスタイル

カットできちゃうバターケース口コミ評判!取扱店舗とプレミアムとの違いも調べました

スポンサーリンク

マーガリンには取りすぎると動脈硬化を促進し、アレルギーの原因にもなる危険なトランス脂肪酸が入っていると知り、バターへ変えた我が家ですが、冷蔵庫から出したばかりのバターは切りにくく、アルミが破れたり、カビが生えたりして困っていました。

雪印の北海道バターは200g410円に対し、北海道10gに切れてるバターは100g250円とちょっと割高です。

家族に5gで良いようなトーストにも10gの切れてるバターをホイホイ使われて、ストレスが溜まっていたのでカットできちゃうバターケースを購入し、バターストレスフリーになりました。

この記事ではカットできちゃうバターケースの口コミ評判、取扱店舗とプレミアムとの違い、ニトリのカットできちゃうバターケースを実際に使った体験談をまとめました。

カットできちゃうバターケース口コミ評判

曙産業カットできちゃうバターケースの悪い口コミ

ダメでした包丁でカットするのは大変なので購入しました。
バターが柔らかくなっていないとカットできず、カットしても、バター同士がくっついて剥がれませんでした。
結局、包丁でカットするのに戻りました。

キレイに切れるけど。。。バターを常温に戻して、付属のワイヤーでカットするのですが、冷蔵庫に入れると、また引っ付いて元に戻ってしまいます。
使い方が悪いのかな?改良の余地ありですね。

バターをカットした後、白い蓋をして保存していますが、蓋がしっかりはまらずスカスカなんですが…こんなものですか?蓋だけ持って持ち上げた時には下の容器が落下します。

部屋が寒かったのもありますが、私は2時間くらい出しっぱなしにしてから切りました~。
ワイヤー壊れるのにびびってましたが、結果オーライで、すんなり切れました。
切るまではよかったんですが、そのあと冷蔵庫にいれていざ使うぞ!と思ったら、バター同士がくっついてしまって、はがしたら、5gで薄いからボロボロになりました(゚Д゚)
部分的にはうまくいってるところもありましたが、ここはどうしたものか…という感じです。
ケースの蓋は殆ど密閉力はありません。
蓋をしめるというより、のせるに近いです。
ケース本体は固めです、ガラスではないです。
なんかケースもバターにたいしてのサイズが大きい?気がしますね。。
これからバターがくっつかないように試行錯誤して使ってみますが、なんか他にあったんではなかろうかと後悔もしています。笑

思ったより使い勝手が悪い気がしました。

自分の使いかたが悪いのか切ったつもりでもつながっていて結局包丁を
使う羽目に・・・。初めてだったのででしょうか・・・。
あとふたがきっちりと閉まらずちょっとした衝撃でぽろ~んと外れてしまうのも
なんだかな~と。あと値段が高すぎます・・・・・。

涼しい夜、バターを一時間ほど常温で置いた後、簡単にカットできました。しかし翌朝バターを使おうとすると、カットされたバター同士がくっついて固まっていました。カッターでカットした意味がなかったように思います、、、。カッターも、食洗機対応ではないので、洗うのが面倒です。でも、うっっっすらとカットした痕跡が残っているので、5gの分量の目安はわかりやすくなりました。

曙産業カットできちゃうバターケースの悪い口コミではバターが5gと薄い分、冷蔵庫で冷えて固まるとくっついてしまって取れにくいと言う意見が目立ちました。

バターが固すぎるとワイヤーが破損してしまうので、温度調整(どれだけバターを柔らかくしてカットするか)が難しいのがネックですね。

フタもきちんと閉まらないので、冷蔵庫から取り出すときに落としたりする恐れがあります。

曙産業カットできちゃうバターケースの良い口コミ

今までの苦労が何だったのかと思える商品です。

良い今まで、包丁で切っていたわずらわしさがなくなりました。良いアイデア商品です。

簡単にバターが切れて使いやすいです。
説明にもある通り少し常温にしてから切ると切りやすかったです。

なぜもっと早く買わなかったんだろうと思うほど、お値段以上の価値を感じます。5gカットでトーストにもピッタリ!冷蔵庫から出して2時間後にすんなり切れました!

パンやお菓子をよく作るのですが、計量要らずでとても使いやすいです。デザインもシンプルで好みでした。

バターの銀紙を毎回はがすストレスから解放されました!

何で今まで買わなかったんだろう。銀紙から取り出して包丁でカットする「名もなき家事」から解放された!!との喜びのコメントがたくさんありました。

スケーター ステンレスカッター式バターケースの悪い口コミ

フタが・・・

とても便利な商品で満足です。室温に戻したら、とてもきれいにカットできました。バターはたいてい10グラム使用なので、とても便利です!

ただ、ふたがすぐに外れる設計なので・・・お弁当箱用のゴムバンドをつけてます。タッパーのようにしっかりとしまるデザインだったら最高なのに!

お菓子作りのバター置き

軟らかくないと切れないし、軟らか過ぎるたらドロドロだし、説明画像の様には全く綺麗には切れませんでした。本当に使えなかったです。
普段バターは切って冷凍しているので、お菓子作りの時綺麗に切れてたら、量るのが簡単になるからこれは良いかと思いました。が、ステンレスのカッターが1回で曲がりました。要らない残念な買い物でした。

早速カッターが曲がりました...

室温に戻さないと切れないんですね。届いてすぐに、冷えたままのバターをカットしようとしたら、カッターがグニャッと曲がりました。いつもは包丁で切り分けてたので

便利なグッズとは思いますが、少し想像と違いました。一言説明書きがあればよかったと思います。お値段も少し高いと思います。

キャー 破損

バターがなくなって、使ってみてからレビューを書こうと、思って今日使おうと思ったら、バターナイフを乗せる小さい方の止める所が折れてました~(/o\)
届いた時にもっとしっかりみておけばよかったです

カッターだけで良かったかも?他の方のレヴューにもありましたが、大きいです。蓋もズレて取れやすく、結局、切ったら元のケースに戻しました。カッターだけ売ってるなら、それで十分と思います。

しっかり、常温にしていなかったのか、一回目にしてスライサーが曲がってしまいました。

バターのカットや銀紙を剥がすといった煩わしさがなくとっても便利です。
でも、蓋がカチッと閉まらない点が残念。
改良していただきたいところです。

フタがきっちり閉まらない事、固いバターをカットしてステンレスが変形してしまったと言うコメントが多かったです。

スケーター ステンレスカッター式バターケースの良い口コミ

他のバターケースと比べてカッターやフォーク?をそのまま収納しておけるのがいいなと思い購入しました。
カッターが曲がってしまったというレビューを見て心配していましたが、
説明書きの通りバターを1時間ほど室温に置いてから切ってみたところ割とすんなり切れました。

寒い時期は2時間くらい置いてもいいと思います。
冬でもうっかり5時間ほど放置したときはさすがに柔らかくなりすぎてバターの位置調整が難しかったです。

バターを使うたびに銀紙を剥がしていちいち分量を考えて切る、という作業が減っただけで
料理のハードルが無くなりました。みなさんおっしゃっているようにもっと早く買っておけばよかった。

フタは確かにかぶせてるだけで、ちょっとした引っ掛かりはありますがすぐズレます。酸化しないようにきちっとしまってほしくはあるけど、カチッとはまる形状にすると洗いにくそうかもという気もするし。
今後検討されて仕様変更があることを期待。

念願のバターカッター。ずっと欲しかったのですが、たかがバターを切るだけに2000円も出せない。と思っていました。スーパーセールで勢いに乗って購入しましたが買ってよかった!バターを切る時の、あの煩わしさから解き放たれます(笑)包丁で切って、切ったバターがくっついて来ちゃって結局剥がさなきゃならなかったりとか。主人もこれを見て「何これ!すごい便利じゃん!」と驚いてました。絶対お勧めです。

ホームベーカリーで、よくパンを焼きます。そのたびに、バターを10g量るのですが、なかなか1回では、無理です。たまに、ピッタリ10g・・・。でも、これからは、楽々・・・ちょっと、嬉しい
早速、バターを常温にして、カットしたのですが、少し、固い目のほうが、カットしやすいですね
バターが柔らか過ぎて13gと7gになってしまいました。ま、トースト・料理用に使いますが・・・。
かなり前から、欲しかったので、購入して、落ち着きました。

とても便利で毎朝のストレスがなくなりました!
今まで欲しいと思いながら先送りしてきたのを後悔しました。
個人的にはバターナイフは使うたびに洗いたいので、収納はいらないかなと思いました。
今の時期なら室温に戻すのもあっという間ですし、すぐに柔らかくなって6歳の娘にカットしてもらいました。
楽しかったようです(^^;

パンに塗ったり、お菓子作り、パン作りに無塩バターをよく使います。
毎回包丁で切っていたのですが、包丁を毎回洗うのが面倒だな。。。
と思っていたところにこれを見つけました。
バターを切るためだけにこの値段はもったいないかなぁ。
と思って躊躇してしまいましたが、買って正解でした。
一回切ってしまえばそのまま使えてとっても便利です。
今ではなくてはならない存在。
バターがやわらかくなってから切らないと歪んでしまいますが、ぎゅーとして直して使ってます。

とにかく便利で買って良かった!!と言う声が目立ちました。

食洗器で丸洗いできるもの衛生的で良いですね。

曙産業カットできちゃうバターケースとスケーター ステンレスカッター式バターケース、2種類の口コミを分けて書いてみましたが、両方ともバターが固くてカッター部分が変形した、フタがきちんと閉まらない。と言う悪い面は同じでした。

また良い口コミも便利で買って良かったと言う意見が多く、どちらが良いと言い切れない結果になりました。

スケーター ステンレスカッター式バターケースの方が少し高いですが、食洗器で洗うことが出来ます。

また、曙産業カットできちゃうバターケースの方が5gと小さくカットできますので、ご家庭に合わせて購入すれば良いかと思います。

バターでストレスを抱えていて迷っているぐらいなら買った方が良いアイテムですね。

カットできちゃうバターケース取扱店舗

カットできちゃうバターケースでメジャーなのが、曙産業のワイヤータイプ(5g)とスケーターのステンレスカッター式(10g)、それからニトリとカインズの カットできちゃうバターケース です。

スケーターのステンレスカッター式バターケースはカッター部分がケース下(内側)に収納できる点が便利そうです。

カットできちゃうバターケースは東急ハンズ・ヨドバシカメラ・ビックカメラ・Amazon・楽天市場で取り扱いしており、簡単に購入することが出来ます。

キッチングッズを取り扱っているお店なら置いている可能性が高いので、一度覗いてみてください。

  • 曙産業カットできちゃうバターケース・・・(1,650円)
  • 曙産業カットできちゃうバターケースプレミアム・・・(2,750円)
  • スケーターステンレスカッター式バターケース・・・(3,080円)
  • ニトリ・・・店舗・オンライン(1,017円)
  • カインズ・・・店舗・オンライン(1,280円)

曙産業カットできちゃうバターケースはニトリとカインズのカットできちゃうバターケースとほぼ一緒なので、近くて便利なお店で購入するのが一番早そうです。

カットできちゃうバターケース プレミアムとの違い

私がおすすめする曙産業のカットできちゃうバターケースに新たにプレミアムが登場しました。

従来品のカットできちゃうバターケースとプレミアムはどう違うのかまとめていきます。

カットできちゃうバターケース 従来品プレミアム
サイズ165×95×68mm (全て重ねた状態のサイズ) 178×108×75mm(全て重ねた状態のサイズ)
付属品フタ・ケース・ワイヤープレートフタ・ケース・ワイヤープレート・ピッキングバターナイフ
定価1,650円2,750円

カットできちゃうバターケースプレミアムとの違い1

ワイヤーで5gにカットするのは一緒ですが、専用アルミバターナイフが付いてきます。

しかもこのカットできちゃうバターケースプレミアム専用アルミバターナイフはアルミニウム合金製で先端がピック状(二股のフォークみたいな感じ)になっているので、カットされたバターを取り出すことをとっても簡単にできるんです。

もちろんバターナイフなのでそのままバターを塗ることも出来てとっても便利♪

またバターケースの中にバターナイフをそのまま収納できるようになっています。

カットできちゃうバターケースプレミアムとの違い2

従来品のカットできちゃうバターケースと比べてカットできちゃうバターケースプレミアムはフタの密閉度がアップしました。

従来品のカットできちゃうバターケースのフタは閉まっていると言うより、乗っていると言う表現の方が合うぐらい頼りないですが、 カットできちゃうバターケースプレミアムのフタはピタッと閉まって、安心感がアップしました。

カットできちゃうバターケースプレミアムとの違い3

従来品のカットできちゃうバターケースと比べ、カットできちゃうバターケースプレミアムのワイヤープレートの強度がアップしました。

さらに丈夫になったので安心して長く使えます。

従来品のカットできちゃうバターケースとカットできちゃうバターケースプレミアムの金額の差は1,100円もするので、正直私は従来品のカットできちゃうバターケースで十分かなと思っています。

ニトリのカットできちゃうバターケース実際に使った感想

私が購入したのはニトリのカットできちゃうバターケース です。曙産業のカットできちゃうバターケースとほぼほぼ同じものなんです♪

店頭に在庫がなく、取り寄せしてやっと手に入れることが出来ました。

フタとバターをカットするワイヤー、容器がセットになっています。

フタには固いバターには使用しないでくださいと注意書きが!!

箱にはバターを常温で30~60分放置してからカットするようにと書かれていたので、1時間置いてからカットに挑戦しました。

ワイヤーの上にバターをセットします。

上からフタで押さえつけていきます。

ギュギュッ・・・結構固いです。

ケースの下から上を見上げると半分カットされた状態になっています。

慎重に押し込んでいくとカットされたバターがケースの中に落ちていきました。

一部のバターはフタにくっついたままだったので、バターナイフでツンツンして落とします。

ありゃーフタが汚れちゃいましたね。

フタは使わずに、バターのアルミを開けた状態でワイヤーを押し付けて、ほとんど切れてからケースの上に置いてアルミで押し込めばフタは汚れずに済んだかも・・・。

次はフタが汚れないようにチャレンジしてみます。

5gにカットされたバターたちです。

ちょっと柔らかくなっているのですぐに冷蔵庫へ。

実際に使う時には隣り合うバターと少しくっついていましたが、バターナイフで簡単に切り取ることができてとーっても便利でした。

5gと少量に分かれているので、これで家族のバター無駄遣いにモヤモヤしなくて良いし、私のストレスがかなり軽減されました。

口コミのほとんどが、バターを固いまま切ったことによるカッター部分の変形や破損なので、そこさえ気を付ければとても便利に使える優秀グッズだと思います。

私は買って良かったおすすめの一品です。

カットできちゃうバターケース100均

ニトリでカットできちゃうバターケースを買う前に、100円均一でないかと探しまくってみました。

ダイソーで見つけたバターカット関係グッズは3つありました。

大さじ1杯(約12g)に切り分けられるスプーンのようなもの。

使うたびにカットする必要がありますね。

L字のバターカッターとケースのセットですが、一気にカット出来ないからダメですね〜。

スティックのりみたいで一見便利そうですが、パンくずとか付いて不衛生かなぁ。

結局は自分が求めるカットできちゃうバターケースが見つからなかったのでニトリで購入することにしたのですが、結果的には大満足です。

妥協しなくて良かったです。

カットできちゃうバターケース口コミ評判!取扱店舗とプレミアムとの違いまとめ

  • どのカットできちゃうバターケースもフタがゆるく、固いバターを切るとカッターが歪む。と言う悪い評価あり。
  • どのカットできちゃうバターケースも何で今まで買わなかったんだろう。便利すぎる。と言う良い評価あり。
  • 曙産業カットできちゃうバターケースプレミアムはバターナイフがついて、フタの密閉度が高くなり、ワイヤー強度がアップ。
  • どれも大差ないので一番安く5gにカットできるニトリのカットできちゃうバターケースがオススメ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はぴこ

2人の男の子ママです。 子供とのお出かけや旅行が大好きです。 このブログでは私がシェアしたい!と思った情報をお届けしています。 毎日の小さな気づきが大きな幸せになりますように♪

-ライフスタイル

© 2021 ハッピーライフ