ライフスタイル

LINEモバイル乗り換えでどこまで安くなる?ソフトバンクの半額になった実際の利用料金を公開

2020年11月14日

LINEモバイル節約

スポンサーリンク

スマホのキャリアを変えたいけど、ラインモバイルってどうなの?
そんな悩みを持つ方に向けて、LINEモバイルの特徴や料金について記載しています。

私は1年ほど前から格安スマホに変えようと思っていたのですが、半年ほど海外に滞在している間も携帯の電話番号をキープしておきたかったのでソフトバンクを使い続けていました。  

電話番号をキープするには、格安スマホの一番安いプランにして毎月最低料金を支払うか、キャリアの電話番号お預かりサービスを利用するかの2択です。


バタバタしていて、たくさんある格安スマホの比較検討する余裕がなかったので、月390円の電話番号・メールアドレスお預かりサービスを利用しました。

Hitomi

帰国してから電話の再開手続きをしてソフトバンクの一番安いプランにしてもらったよ。

ギガ数はちょっと心細い1Gでしたが、家ではWi-Fiを使うので大丈夫でした。

出先では動画は見ない、緊急用でないメールやアプリなどはアクセス出来ないようにモバイル通信設定する、などしてちょっと工夫して利用していました。

機種代は3000円ぐらい、ソフトバンクで一番安いプラン、通話料は別で3,980円でした。

panko

ギガ使った分だけミニフィットPLAN1Gまでなら3,980円2Gまでなら5,980円。
1G以上使うなら対象動画SNS見放題の50GまでのメリハリPLANだね。

毎月スマホを使用しなくても7,000円は出ていくので、積み重なると結構痛いかも!?  

帰国して電話番号も取り戻したし、節約したい気分なので格安スマホにしようかな
と、ふと思い立って、たまたまCMで目に入ったラインモバイルについて調べてみました。

Hitomi

出先で一番利用するのはLINEなので、LINE利用時の通信量が無制限(カウントされない)なのがとても魅力的。

 

LINEモバイルの月額料金 600円〜

LINEモバイルはデーター通信のみ電話番号が付与される(前の携帯から引き継ぎもOK)もので金額が変わってきます。

たくさんある格安スマホの中でも通話音声SIM(通話できる電話番号付き)+3GはLINEモバイルが安いんです!!

Hitomi

しかもLINEの通信量はカウントされないなんて
LINEユーザーにはすごくお得ね!!

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1325376279126831105
Hitomi

データー通信の場合にも050電話アプリなどを利用すれば電話として利用することもできます。

LINEモバイルの料金プラン

毎月の料金表はSIMのタイプとデータ容量で分かれています。

LINEモバイル料金表

参照:https://mobile.line.me/plan/

私は前のスマホの電話番号を引き継ぎたかったので、音声通話SIMにしました。  
ギガ数は500MBでは足りないので、次のプランの3GBを選択。

Hitomi

さらにオプションを付けて行きます。

LINEモバイルオプション

参照:https://mobile.line.me/plan/

これだけで毎月の3,980円から1,480円+Wi-Fi使用料200円になったので、2,300円も節約できました!!

通話料

国内への通話料金は、20円/30秒(税抜)。
国内SMS送信料は、3~30円/通(税抜)。SMSの受信は無料。

スマートークは、8円/30秒(税抜)。

通話料が少し高いので、お店の予約などで電話をかける時は050アプリを利用して節約してます。

Hitomi

楽天だから何となく安心して050アプリにしたよ。
クレジットカード払いなのも楽で気に入ってるの。

スマートーク

参照:https://ip-phone-smart.jp/smart/smartalk/

スマホキャリア変更後の実際の料金

ソフトバンクからラインモバイルに変更して丸1か月が経ちました。
実際の請求額を見て行きましょう。

最初の3か月間は月額基本料金が500円

LINEモバイルでは現在キャンペーンを行っており、月額基本料金が980円引きの500円で利用できます。

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1327020867843289088

キャンペーン期間は未定ですが、いつ終わってしまうか分からないので気になる方は早めに申し込みましょう。

panko

解約違約金が発生してしまう人は

・解約可能月までのスマホ代(月額使用料)
・解約金+解約月までのLINEモバイル料金

で比較するといいよ!!

契約(2日)¥767(Wi-Fiオプション200円込み)

  • 【初月】ベーシックプラン 3GB / 音声通話SIM¥95
  • LINEデータフリーオプション¥0
  • Wi-Fiオプション¥200
  • SIMカード発行手数料¥400
  • ユニバーサルサービス料¥2
  • 消費税¥70

加入月は日割り計算でした。SIMカード発行手数料400円が一緒に請求されます。

panko

ユニバーサルサービス料って福祉的な何かかなと思ってたけど、「ユニバーサルサービス制度」の提供を確保するためにユーザーが負担する料金で「加入電話」「公衆電話」「緊急通報(110、118、119)」などの、NTTが提供している電話サービスのことなんだって。

3ヶ月目まで ¥772(Wi-Fiオプション200円込み)

  • ベーシックプラン 3GB / 音声通話SIM¥1,480
  • LINEデータフリーオプション¥0
  • 【割引】月額基本利用料 割引「月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン」¥-980
  • Wi-Fiオプション¥200
  • ユニバーサルサービス料¥2
  • 消費税¥70

初めの3か月は500円キャンペーンで980円の値引きがあります。
Wi-Fiオプションを除くと3か月間は税込み552円で利用できます。

4ヶ月目以降 ¥1850(Wi-Fiオプション200円込み)

  • ベーシックプラン 3GB / 音声通話SIM¥1,480
  • LINEデータフリーオプション¥0
  • Wi-Fiオプション¥200
  • ユニバーサルサービス料¥2
  • 消費税¥168

4か月目以降からこの金額になりますが、ふと気が付きました。

Hitomi

「Wi-Fiオプション¥200って必要??」

LINEモバイルに乗り換える時に外でWi-Fi使えなかったら困る~と思ってWi-Fiオプションを選択したのですが、意味をはき違えてました。

喫茶店などのフリーWi-Fiはオプション入れてなくても使えるよ。

Hitomi

LINEモバイル Wi-Fiオプション

LINEモバイルのWi-Fiオプションとは月額200円で全国約49,000ヶ所のスポットで利用できる公衆無線LANサービスのことです。

YouTubeなどの動画視聴やアプリダウンロードなど、大容量通信を通信料を気にせず快適に行うことができます。

Hitomi

もちろんWi-Fiを使う事によりデータ通信量を節約することが可能です。

Wi-Fiオプション

 参照:https://mobile.line.me/support/wi-fi/

Secured Wi-Fi

Secured Wi-Fi最もセキュリティ強度が高いWPA2方式の暗号化に対応しているので安心して接続できますね。

で、1か月使ってみたんですけどね、接続する機会が全くなかった!!!

私の場合はスマホ触るのはほどんどお家。
コンビニに長居しないからスマホ触らないし、カフェでは無料Wi-Fiあるし・・・これ要らないかも!?

って事でWi-Fiオプション解約しました!! 

panko

LINEモバイル3GB 月額 ¥1630

  • ベーシックプラン 3GB / 音声通話SIM¥1,480
  • LINEデータフリーオプション¥0
  • ユニバーサルサービス料¥2
  • 消費税¥148

Wi-Fiオプションを解約したので、4か月目からは1,630円になる予定です。

エントリーパッケージでLINEモバイル事務手数料を節約

LINEモバイルを契約する前に必ずチェック!!

Hitomi

LINEモバイルを契約するにあたって登録事務手数料3300円(税込み)が必要になります。  

家族やお友達にLINEモバイルユーザーがいる場合は紹介してもらえば「招待プログラム」を必ず利用して、登録事務手数料を節約しましょう。

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1327021114636201984

近くにLINEモバイルユーザーがいない場合は350円のエントリーパッケージをAmazonで購入すると登録事務手数料3300円が無料になります。

私もAmazonで購入して登録事務手数料を節約したよ。

Hitomi

エントリーパッケージを購入するとAmazonからエントリーコードが送られてくるので、ウェブ申込時に入力すればOK!!

LINEモバイルの電波状況

電波も今のところ全く問題ないし、何の不便もなく快適に使えています。 

電波(回線)は加入の時にソフトバンク・au・ドコモから選べるのですが、自宅で比較的電波の良いソフトバンクを選びました。(山だからかドコモはすこぶる電波が悪いです)

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1310155987915911168

しかも今と同じ回線(ソフトバンク・ドコモなどの会社)を選べばSIMロック解除していないデバイス(スマホや携帯電話)が使えます。

SIMロック解除

今後キャリアを変えたり、海外で現地のSIMカードを利用する可能性のある方は、今使っているキャリアを解約する前にSIMロック解除しておきましょう。

海外では現地のSIMカード使う方が通信料が安く済むことが多いので、行くか分からない方はとりあえずSIMロック解除しておくのがおすすめです。

キャリア名+SIMロック解除で検索すると方法が分かります。

Hitomi

ソフトバンク回線/ドコモ回線/au回線から好きな回線を選択できるから、北海道から沖縄まで日本全国、今まで使っていた回線を選べば圏外になる心配がないね。

夫は楽天モバイルとか電波めっちゃ悪いらしいで!と格安スマホを仕切りに小バカにして来ますが、電波が悪いと思ったことは今のところ一度もありませんでした。

てかソフトバンク回線だしね!!!!(何度も夫に言ってるのにスルーされる)

時間帯によっては回線速度が遅くなることもあるようですが、自宅にいる時はWi-Fiだし外ではLINE以外そんなにスマホ触らないので、それも全く気になりませんでした。

Hitomi

ネットワーク増強工事もやってくれてるみたいだし、3大キャリアから回線を選べるのも良いですね。

iPhoneの機種変更方法

LINEモバイルに乗り換えるついでにスマホを新しくする方もいるのではないでしょうか?

Hitomi

機種変ってデータ移したりするの結構面倒よね。
iPhoneユーザーだけどiTunesが良く分からなくて苦手なの。

と思って憂鬱だったけど、時代は進化していました。

最近のiPhoneの機種変更はとっても簡単だった!!
前のiPhoneを準備して、新しいiPhoneの電源を入れたら指示に従うだけで完了するよ。

Hitomi
https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1325738665604079618

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えした結果まとめ

  • 固定費(電話代の)節約になった
  • 電波は快適、通信も遅くない
  • キャリアメールはないけど不便なし
  • 事務手数料はエントリーパッケージで節約する!!

ソフトバンクより通信料が2GB多くなって月額基本料金が2980円→1630円の約半額になりました。
1年で約16,000円節約できます。

キャリアメール(~@softbank.ne.jpみたいなの)はないけど、パソコンメールで十分だし、アプリ入れたら通知も出るし問題なし。

帰国後おもいきってキャリアを変更して良かったわ♡

Hitomi

登録事務手数料は3300円→350円になるので必ず【DL版】登録事務手数料3,000円(税抜)が不要になるクーポンコード|LINEモバイル エントリーパッケージ|格安SIMカード|ソフトバンク・ドコモ・au対応【iPhone / Android 対応】|ダウンロードコード版を購入しましょう。

↓スマホ代のシミュレーションが出来るので計算してみて!! 

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1326101055390711808

LINEモバイルSIMカードはキッズスマホやキッズスマート時計にも使える

子供の習い事や行動範囲や広がったり、一人で遊びに出かけるようになると、ちょっと心配な場面もありますよね。

子供に格安スマホを持たせることも考えたのですが、家に余ってるスマホないし新規購入はちょっと高くて厳しい。
うちの子の場合は首から下げる紐を引っかけたり、外してどこかに置き忘れたりする可能性大です。

Hitomi

家に余ってるスマホがあったらそれを使ってたと思うけどね。

そこで考えたのがスマートウォッチ
SIMフリーのデバイスを用意すればLINEモバイルSIMカードを入れて使う事が出来ます。

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1322839561257447424

今は子供用に可愛いのがたくさん出ています。


キッズ時計、スマートウォッチ+子供用
キッズスマホなど検索するとたくさん出てきます。

2G~4G対応のものが出ていますが、LINEモバイルは4G対応機種を購入しないと使えないとの事。


メルカリでは3GをLINEモバイルSIMで使っていたと書かれているものを見かけましたが、実際に使えなくては意味がないので4Gのスマートウォッチを購入しました。  

スマートウォッチが届いたので、子供たちがいない間にSIMカード入れて動作確認しないといけません。



動作確認が出来たらLINEモバイルでデーターSIM500MB・600円を購入します。

Hitomi

子供たちにはクリスマスにプレゼントするので、その後でまた記事にしたいと思っています。

スマホやスマートウォッチなどデバイスさえ用意できれば、LINEモバイルなら毎月600円で子供に持たせることが出来ちゃいます。

家族や友達にLINEで通信量をプレゼントできるので、とりあえずは500MBで様子を見てみます。
しかも今ならキャンペーンでデーター量増量中!!!

https://twitter.com/LINEMOBILE_JP/status/1326824571559796736

LINEモバイルのSIMカードならデーターSIM(電話番号なし)でもLINEアカウント作成できるし、LINE電話を利用すれば電話番号も通信料も不要だし、アプリ入れたらGPSでどこにいるか分かるし、経済的な上に安心です。

固定費を節約したいなと思っている方は是非LINEモバイル(別にどこの格安スマホでも良いけど住んでいる地域で電波が良いところにしましょうね)に乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

LINEモバイルを申し込む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はぴこ

2人の男の子ママです。 子供とのお出かけや旅行が大好きです。 このブログでは私がシェアしたい!と思った情報をお届けしています。 毎日の小さな気づきが大きな幸せになりますように♪

-ライフスタイル

© 2021 ハッピーライフ