こどもとお出かけ

【鬼滅の刃】吾峠呼世晴原画展2022大阪のチケット購入方法は?地方での開催や入場規制について

2021年2月1日

kimetsu-gengaten

スポンサーリンク

漫画「鬼滅の刃」の原作者「吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる」先生の直筆原画展示会の開催が決定しました。

この記事では

  • 会場場所と日時
  • チケット購入方法
  • 地方開催と入場規制
  • オリジナルグッズ

についてまとめています。

コロナで県をまたぐ移動が困難な状況が続く中、地方でも開催してくれると嬉しいですよね。
オリジナルグッズが販売とのこと、とても気になります!!

Advertisements

【鬼滅の刃】吾峠呼世晴原画展 開催場所と期間

【鬼滅の刃】吾峠呼世晴原画展が開催されるのは東京と大阪の2会場です。

東京会場

  •  会場 ● 森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52F)
  •  日時 ● 10月26日(火)~12月12日(日) 10時~20時(最終入場19時30分)

大阪会場

  •  会場 ● 詳細は週刊少年ジャンプで後日発表
  •  日時 ● 2022年夏

新型コロナウィルス感染症のワクチンや拡大状況により、中止や延期などの可能性がないとは言えません。

早く終息して、気兼ねなく遊びに出かけるようになりたいですね。

チケット購入方法

料金・発売時期などチケットの購入方法についてはまだ詳細が公表されていませんが、争奪戦になったり転売で高値で取引されることが懸念されます。

混雑を防ぐためにも先着などではなく抽選販売が良いのかなと個人的には思っていますが、どうなるのでしょうか。

全集中展ではローソンチケットで倍率が20倍とも言われています。
情報が入り次第更新します。

地方開催と入場規制

北海道・名古屋・九州・沖縄などをはじめ、地方でも開催してください!!との声がたくさん上がっていますが、現時点では東京と大阪のみです。

しかし開催状況によっては今後地方での開催がないとは言い切れないですし、まだコロナ禍であれば県移動を防ぐためにも地方で多数開催した方が良いかもしれませんね。

コロナによる入場規制は現時点では発表されていませんが、東京会場での開催も半年先なのでどうなっているか分かりませんね。

ゆっくり鑑賞したい人も多く、時間指定・人数制限を設けて欲しいと言う声も多く見受けられます。
全集中展では入場受付時間を2時間ごとに区切っていたので、同じようになるのではないかと予想しています。

オリジナルグッズ

まだ詳細(グッズ内容)については発表されていないのですが、会場では展示会オリジナルグッズの販売を行う予定であるとアナウンスされています。

グッズ内容やオンライン販売について情報が入り次第更新します。

まとめ

2月4日には鬼滅の刃公式ファンブック弐(2)が発売されて、勢いが止まらない「鬼滅の刃」。

吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生の原画展は東京(2021年10月26日~12月12日)・大阪(2022年夏)以外、まだ詳細が発表されていませんが、オリジナルグッズの販売もあるとあって、今からとてもワクワクしますね。

詳しい情報が入り次第更新します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はぴこ

2人の男の子ママです。 子供とのお出かけや旅行が大好きです。 このブログでは私がシェアしたい!と思った情報をお届けしています。 毎日の小さな気づきが大きな幸せになりますように♪

-こどもとお出かけ

© 2021 ハッピーライフ